弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

楽天スーパーポイントが貯まる「楽天カード」で現金化する際の注意点とは!?

楽天スーパーポイントが貯まりやすい

ショッピングサイトの「楽天市場」グループが発行するクレジットカードが「楽天カード」です。
会員数は1,400万人に達しており、新興のクレジットカードとして会員数を急激に伸ばしています。
顧客満足度調査で9年連続1位を獲得するなど、人気のカードです。

楽天カードの魅力は、何と言っても楽天スーパーポイントが貯まりやすいことでしょう。

利用金額100円につき、楽天スーパーポイント1ポイントが付与されますので、還元率1%。
クレジットカード利用で得られるポイントとしては、高いほうだと思います。

楽天スーパーポイントが貯まれば、楽天市場でのショッピングに利用することができます。
楽天市場では、ありとあらゆる商品を扱っていますから、「欲しいものがない」なんてこともないはず。

それでも、あまりネットで使い道がないなら、リアル店舗でも使うことができます。
マクドナルドやPRONTO、くら寿司など、楽天スーパーポイントを使える店舗がどんどん増えています。

楽天スーパーポイントを「楽天Edy」という電子マネーに換金することもできます
楽天Edyに換金すれば、さらに多くの店舗で使えますからね。

旅行好きであれば、楽天スーパーポイントをANAマイレージに換えることもできます。

このように、さまざまな使い道があって、便利な楽天スーパーポイントが貯まりやすいというのが、楽天カードの大きなメリットです。
ただし、楽天カードのショッピング枠を現金化に使う場合は、注意が必要です。

利用停止になりやすいデメリットがある

大人気の楽天カードですが、実は他社のクレジットカードと比べて「利用停止になりやすい」というデメリットがあるのです

楽天カードは、審査基準が非常に緩いという特徴があります。
学生や主婦であっても割と簡単に発行できるだけでなく、他社カードでは審査に落ちたような人でも、楽天カードなら発行できたというケースも多いようです。

最初の審査は甘めで、できる限り多くの人に発行して、その後のカード利用を重視している戦略だと思います。
それで、楽天カードをたくさん利用して、しっかりと支払ってくれるなら、利用限度額の増額や、有効期限後のカード更新を行います。
逆に、カードの支払いが遅れたり、不審な決済があったりした場合には、速やかに利用停止の措置を行うことで、リスクを最小限に抑えているのです。

中には、利用限度額の増額を申請しただけで、利用停止になってしまったという事例も
カードの利用実績があまりないうちに増額を申請すると、不審な利用を疑われてしまうのかも知れません。

また、ほとんど楽天カードの利用がない場合は、有効期限後のカード更新を行わずに、契約満了となることもあります。

楽天カードを発行することは簡単というメリットがありますが、利用停止にもなりやすいデメリットがあるため、ショッピング枠の現金化で楽天カードを使う場合は、次の点に気をつけてください。

自分での現金化は非常に危険

利用停止を避けるためには、不審な決済と疑われないようにしなければなりません。
楽天カードに限らず、クレジットカードのショッピング枠の現金化は、不審な決済の最たる例です。
クレジットカードのショッピング枠の現金化は、カード会社の利用規約で禁止されていますからね。

例えば、ブランド品や高級時計など、換金性の高い商品を大量にカード決済で購入していたら、現金化を疑われてしまう可能性は高くなります。
楽天カードであれば、よりそのリスクが高いかも知れません。

つまり、自分で商品をカード決済で購入して、転売によって現金化するという方法は、とくに楽天カードでは危険です

楽天カードでショッピング枠を現金化する場合は、現金化業者を利用することを強くオススメします
優良な現金化業者であれば、換金性が高いと疑われるような商品を購入することはありませんから、利用停止になるリスクは非常に低いのです。

現金化業者が指定する商品を楽天カードで決済すれば、もちろん楽天スーパーポイントが貯まりますので、他社のクレジットカードよりもお得に現金化できそうですね。

まとめ

楽天カードのメリットとデメリットを紹介しました。
審査が緩いため、カードを発行しやすいというメリットがありますが、そのメリットの裏返しとして、利用停止になりやすいというデメリットがあります。

そのため、換金性の高い商品を楽天カードのショッピング枠で購入すると、現金化を疑われて、利用停止になるリスクが高くなってしまいます。

優良な現金化業者と取引して、安全に現金を手に入れるとともに、楽天スーパーポイントもゲットしましょう。

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら