※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

Suicaにチャージした現金を現金化する方法とは

Suicaをみどりの窓口に返却し現金化

Suicaとは全国で普及されているわけではなく、JR東日本によって発行されているICカード型の乗車券です。
2018年の3月時点で7,161万枚も発行されているので、東日本の人々はほとんど持っていると考えて良いでしょう。
ICカード型の他にスマホなどに搭載されているモバイルタイプがあり、モバイルSuicaと呼ばれています。

Suicaは現金をチャージすることで利用でき、主に乗車券として利用できるほか、商品などを購入するための電子マネーとして利用できます。 Suicaのチャージは券売機のほかに、コンビニのレジなどでもできます。

まとめてチャージしたほうが便利ですが、ついチャージしすぎてしまって、現金がなくなってしまったという人も多いでしょう。
そういう場合は、現金化することをお勧めします。

その方法として一番オーソドックスな方法ですが、Suicaを返却することです。
こちらはICカード型が条件となり、さらにSuicaを手放すことになりますが、チャージしている金額が戻ってきます

返却するには、JRのみどりの窓口にて担当者にSuicaの返却の旨を伝え渡します。
すると、チャージしてあった金額にデポジット代の500円をプラスした金額から、220円の手数料を引かれて戻ってきます
みどりの窓口に置いてある用紙に必要事項を記載する手間はありますが、手数料がかかるだけでチャージした分が現金で返ってきますからいいですよね。

ですが、この方法はあまり頻度を高く行えないでしょう。
というのも、Suicaの発行、返却を繰り返すため、不審に思われることがあるからです。
行う際は一度切りと決めて行うと良いでしょう。

Suicaで購入後に返品し現金化

それではSuicaの返却以外で、チャージ金額を現金に戻す方法はないのでしょうか。
それは「返品」という形で、現金化することが可能です。

前項でご紹介したとおり、Suicaは電子マネーとして利用でき、商品を購入することができます。
コンビニやドラッグストア、駅ビル、スーパなどのSuica対応店にて利用可能です。

まず、SuicaにてSuicaが対応している店舗で商品を電子マネーで購入します。
その後、誤って購入してしまった旨を伝え、商品を返品します。
すると、Suicaでの返金を行うことは難しいため、現金にて返金されます
これで現金化の完了です。

この方法は前項のSuicaの返却のように手数料などが引かれていないので、商品分がまるまる現金で戻ってきます。
ですが、この方法も頻繁に行うことは難しいでしょう。
度々返品を行っていると、現金を手に入れるために行っているのではないかと、疑惑を持たれてしまいます
また、返品に対応していない店舗もあるので、購入損となってしまう可能性もあります。

Suicaで購入後に売却し現金化

返却や返品以外の方法で、Suicaにチャージした現金を現金化することはできないのでしょうか。
実はSuicaを電子マネーとして利用した方法で行うことが可能です。

まず、Suicaで購入できる商品で、買取ショップにて高く売れそうな物を探します。
高く売れれば売れた分だけ、受け取れる現金が増えます。
金券や商品券は高換金率なものですが、Suicaでは購入できません
また、Suicaのチャージ上限は2万円までとなるので、商品は限られてきます。

限られた条件の中でお勧めなのがゲームソフトです。
ゲーム機となるとSuicaの上限では購入が難しいですが、ゲームソフトであれば購入できます。
ニンテンドースイッチの人気ソフトが発売直後であれば、購入した金額からそれほど値が下がらずに、売ることができるでしょう。

ですが、こちらの方法はリスクを兼ね備えています。
ゲームソフトは時間と共に値が下がっていきますから、現金化した時に値が高いままとは限りません。
また、ゲームソフトを購入しにいったり、どこの店舗が高いなど情報収集しなければならないので、手間がかかります

ですので、現金を調達したければクレジットカードのショッピング枠の現金化が良いでしょう。
クレジットカードがなければ、審査などなく現金を手に入れることができます。

まとめ

Suicaにチャージしたお金についての現金化の方法についてご紹介しました。
どの方法もメリットばかりではなくデメリットもあるので、それを考慮して行うようにしましょう。

Suicaの現金化よりもお勧めなのが、クレジットカードのショッピング枠の現金化です。
クレジットカードを持っていれば、主婦や学生でも現金化することが可能です。

また、現金化業者に依頼すれば自宅にいながら、最短30分で指定口座に現金が振り込まれます。
ただ、現金化業者には悪徳業者もいるので、口コミサイトなどで比較しながら選ぶようにしましょう。

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら