※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

後払い決済のPaidy活用法!クレジットカード払いで支払いを遅らせることも可能

メールアドレスと電話番号だけで利用できる

Paidy(ペイディー)は、メールアドレスと携帯電話番号を入力するだけで利用できる、後払い決済です。
事前に登録する必要もないので、Paidy対応のネットショップであれば、すぐに利用できます。

支払いは、1ヶ月分をまとめて支払います。
その月に利用した金額を、翌月10日までにコンビニか銀行振込で支払えば完了です。

利用限度額は、利用者の利用状況によって異なります。
Paidyでの購入実績を積み上げていくことで、利用限度額が増えていくようです。

また、利用明細はいつでも、オンラインで確認できます。
15,000円以上の買い物では、分割払いにすることも可能です

Paidy対応のネットショップは、BUYMA(バイマ)や、SHOPLIST(ショップリスト)、PEACH JOHN(ピーチジョン)など、ファッション関連のネットショップが数多く採用。

例えば、ファッション通販サイトのBUYMAでは、シャネルやルイ・ヴィトンなど、高級ブランド品も多数取り揃えています。

高級ブランド品も、換金率の高い商品の1つですから、Paidyで高級ブランド品を手に入れて、ブランド買取店などに売却すれば、現金を手に入れることができます

Paidyの利用実績を積み上げて、利用限度額を増やせば、数万円の高級ブランド品も購入できるのではないでしょうか。

クレジットカード払いができるコンビニ3店

Paidyの支払いは、コンビニ払いか銀行振込です。
コンビニ払いは、基本的に現金でしか払えませんが、実はクレジットカードで支払う方法もあります。

<ファミマでファミマTカードで支払う>
ファミリーマートが発行するクレジットカード「ファミマTカード」であれば、コンビニ払いの振込用紙でも、ファミマTカードで支払うことができます。

<nanacoにクレジットカードでチャージしてセブンイレブンで支払う>
セブンイレブングループの電子マネーnanaco(ナナコ)は、クレジットカードでチャージすることができます。
そして、セブンイレブンでは、コンビニ払いの振込用紙をnanacoで支払うことができるため、クレジットカードで支払えるということになります。
ちなみに、nanacoにチャージできる金額は上限が5万円となっています。

<WAONにイオンカードでチャージしてミニストップで支払う>
イオングループの電子マネーWAON(ワオン)は、イオンのクレジットカード「イオンカード」でチャージすることができます。
そして、イオン系列のコンビニであるミニストップでは、コンビニ払いの振込用紙をWAONで支払うことができるため、クレジットカードで支払えるということになります。

このように、後払い決済の支払いを、クレジットカードのショッピング枠で支払うことができます。
早く支払うに越したことはありませんが、ちょっと支払いが厳しい時は、クレジットカード払いを利用してみてください。

品揃え豊富なラクマでPaidy決済できる

Paidyを使えるネットショップの1つに、フリマアプリのラクマがあります。

ラクマには、ルイヴィトンやエルメス、プラダなどの高級ブランド品も数多く出品されています。

中古だけでなく、新品もありますから、高く売れそうなものを見つけることができれば、Paidyでの現金化にも使えそうですね

現金化にうってつけの換金率の高い商品として、ゲームも挙げられます。
大人気のニンテンドースイッチやPS4も多数出品されているので、これも現金化に活用できそうです

ラクマはフリマアプリですから、信頼できる出品者から購入する必要はありますが、ラクマを上手く使えば、現金化に活用できそうですね。

まとめ

後払い決済のPaidyを活用した現金化について、解説しました。

クレジットカードを持っていなくてもPaidyを利用できますが、クレジットカードを持っていれば、Paidyの支払いを遅らせることができます。

Paidyが使えるラクマで、換金率の高い商品を買うことができるなら、現金化に活用してみると良いでしょう。

Paidyでの現金化より、もっと簡単に現金を手に入れたいなら、クレジットカード現金化業者に依頼することです。
クレジットカードのショッピング枠に空きがあれば、いつでも誰でも利用でき、最短30分で現金を手にすることができます。

Paidyは本当に欲しいものを買う時に使って、現金化はショッピング枠の現金化業者にお任せしましょう。

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら