※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

dポイントの加盟店が増加中!現金化の方法をご紹介!

68,600店舗で利用可能

NTTドコモが発行しているポイントサービスがdポイントで、名称からドコモのユーザーしか利用できないイメージですが、今ではどのユーザーでも利用することができます。

現在では68,600店舗で利用可能で、マクドナルドやローソン、高島屋やマツモトキヨシなど様々な店舗でdポイントを貯めたり利用することができます。
今後もファミリーマートで導入される予定なので、どんどん利用できる店舗が増えていく可能性が高いでしょう。
dポイントは利用した店舗で100円(税込)の代金につき、dポイントが1ポイントが貯まるという形が多数を占めているようです
利用する際はdポイント1ポイントにつき、1円として加盟店にて利用することができます。
dポイントには有効期限があり、そのポイントを貯めてから4年後と長期間に設定されていますが、いつの間にか4年というのは経ってしまうので、忘れないように利用するようにしましょう。

そんなdポイントですが、現金化が可能なことはあまり知られていないかもしれません。

dポイントの現金化にはdカードプリペイドを利用

それではdポイントを現金化するにはどうすれば良いのでしょうか。
現金化には、ドコモが発行しているdカードプリペイドを利用します。

プリペイドカードを利用したことはご存知かと思いますが、dカードプリペイドに現金をチャージすることで利用できます。
他のプリペイドカードと同様に審査はなく、収入のない主婦や学生でも利用可能です

チャージはマイページから行い、ドコモを利用している人であれば、d払いでチャージも可能です。
d払いとは月々の携帯電話利用料金と共に支払うサービスで、後払いによる支払い方法です。
ですので、その時現金がなくてもd払いであれば、dカードプリペイドにチャージすることができます。

無事にチャージができたら、Amazonギフト券をdカードプリペイドで購入します。
Amazonを利用している人でしたら、Amazonのアカウントの支払い情報をdカードプリペイドで登録すれば、チャージした分で購入ができます。

Amazonギフト券はカードタイプとEメールタイプがあるので、Eメールタイプを購入するようにしましょう。
なぜなら、Amazonギフト券の売買を取り扱う買取業者は、カードタイプを取り扱っていないところが多いからです

購入完了したら、ネット検索で買取業者を探します。
換金率90%前後で買い取ってくれる業者は優良と言えるので、参考にしてみてください。

この方法であれば、外出しなくても現金化を行うことができます。

もっと簡単な現金化の方法とは

前項でご紹介したdポイントの現金化ですが、プリペイドカードの発行やAmazonギフト券の購入、転売など手間と時間がかかることが欠点です。

それよりも、さらに時間がかからず安全に現金化できる方法はないのでしょうか。
それは自宅にいながらも最短30分で行うことができる、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化がそれに該当します。
クレジットカードを持っていて、ショッピング枠に余裕があれば現金化することが可能です。

ネット検索にて「クレジットカード現金化」と検索すると、多数の現金化業者が表示されます。
比較サイトなどもあるので、それで見比べて検討してみると良いでしょう

どの業者に依頼するか決断できたら、そのサイトから申し込みます。
申込みフォームに必要事項を入力して送信するだけで完了します。

しばらくすると現金化業者から電話で連絡があるので、質問事項があれば確認を行い、現金化したい金額などを申し出てください
業者が提示した金額で納得できたら、問題ないと伝えます。

その後、現金化業者が指定した商品をクレジットカード決済で購入すれば、こちらの対応は完了です。
業者が購入を確認できたら、指定した銀行口座にお金が振り込まれます。

どうでしょうか?とても簡単ですよね。
dポイントの現金化と比べて、自分に向いているという方法で現金化をしてみてください。

まとめ

dポイントは誰でも貯めたり利用でき、現在では利用できる店舗数が増えてきているので、現金化には向いていると言えるでしょう。

ですが、dカードプリペイドへのチャージやAmazonギフト券の購入など、手間がかかるのも事実です。

余計な手間をかけずにすぐに現金が欲しいという人は、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化をお勧めします。
現金化業者に依頼すれば、自宅にいながら最短30分で現金を手に入れることができます。

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら