弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

Amazonのヘビーユーザーにオススメ!ポイントが貯まりやすいクレジットカード3選

Amazonが発行するAmazon Mastercard

Amazonで買い物をすると、Amazonポイントが付いてくる商品があります。
ただし、Amazonポイントが付く商品はごくわずかしかないため、Amazonポイントは貯まりにくいというのが難点です。

「せっかくAmazonをたくさん使っているのだから、もっとAmazonポイントを貯めたい!」という人には、Amazonが発行するクレジットカードで買い物することをオススメします。

Amazonが、三井住友カードと提携して発行しているクレジットカードが「Amazon Mastercard」です。
クラシックとゴールドの2種類があります。

<Amazon Mastercardクラシック>
Amazon Mastercardクラシックのショッピング枠を利用して、Amazonで商品を購入すると、利用金額の1.5%のAmazonポイントを獲得できます。
Amazonプライム会員になっていると、利用金額の2%還元です。
また、Amazon以外でカードを利用しても、利用金額の1%のAmazonポイントが手に入ります。
つまり、クレジットカード現金化に利用しても、Amazonポイントを得られるというわけですね

クラシックの年会費は、初年度無料で、2年目以降は1,350円です。
が、年1回以上カードを利用すれば、2年目以降も年会費無料になりますので、ほぼ無料で使うことができます。

<Amazon Mastercardゴールド>
続いて、Amazon Mastercardの上位会員向けのカードが、「Amazon Mastercardゴールド」です。
ゴールドは、クラシックよりポイント還元率が高く、Amazon利用時はなんと2.5%。
Amazon以外の利用の場合は、クラシックと同様に1%還元となります。

しかし、ゴールドカードですから、年会費が10,800円(税込)と高額です。
10,800円と聞いたら、ゴールドを作ることをためらってしまいますが、年会費を半額以下に抑えることができます。
それは、毎月のカード料金の支払いを、三井住友カードのリボ払い「マイ・ペイすリボ」に変更すること
たったこれだけで、年会費は半額の5,400円(税込)となります。

リボ払いにすると、「金利手数料がかかって、結局年会費以上の負担になってしまうのでは?」と考えてしまいがちですが、毎月の支払い金額をカードの利用金額と同額に設定すれば、実質的に一括払いとなるため、金利手数料はかかりません。
ゴールドを申し込むなら、必ずマイ・ペイすリボに変更して、年会費を半額にしましょう。

さらに、利用明細をWeb受け取りに変更して、年6回以上カードを利用すれば、年会費がさらに1,080円割引となります。
Web明細書サービスを利用して、2年目以降の年会費を安く抑えることができるのです。

そして、Amazon Mastercardゴールドには、Amazonプライム会員になれるという特典が付いています。
Amazonプライム会員は、Amazonのさまざまなコンテンツが利用できたり、送料が無料になったりするお得なサービス。
Amazonプライムの年会費が3,900円(税込)であることを考えると、わずか420円でゴールドカードを持てることになります。

Amazonを頻繁に使う人なら、ほとんど負担なく、特典を最大限に享受できるカードと言えます。

Amazonポイントは、最後に獲得・利用した日から1年間が有効期限ですので、年に1回以上Amazon Mastercardを使って、Amazonポイントを獲得していれば、実質的に有効期限は半永久的です。
Amazon Mastercardを使えば、効率良くAmazonポイントを貯めることができます。

オリコカードが発行するOrico Card THE POINT

Amazon Mastercard以外にも、高還元率のクレジットカードがあります。
オリコカードが発行する「Orico Card THE POINT」です。
年会費無料です。

Orico Card THE POINTを利用すると、利用金額の1%のオリコポイントが貯まります。
また、AmazonでOrico Card THE POINTのショッピング枠で決済すると、1.5%のオリコポイントを獲得できます。
さらに、会員向けページ内にある「オリコモール」を経由して、支払いを済ませると、追加で0.5%のオリコポイントが加算されるのです。

つまり、オリコモールを経由して、AmazonでOrico Card THE POINTを使うと、合計ポイント還元率は2.0%。
(年会費1,950円のOrico Card THE POINTプレミアムゴールドは2.5%)

オリコポイントが貯まったら、Amazonギフト券に交換できるため、またAmazonでの買い物にも利用できるのです。
500オリコポイントをAmazonギフト券500円に交換できます。

貯まったオリコポイントをAmazonギフト券に交換して、現金化することもできますね

JCB一般カードも還元率が高い

JCB一般カードも、Amazonでの還元率が非常に高いです。
(年会費は、カードの種類によって無料・有料のものがあります)

JCBが運営するネットモール「Oki Dokiランド」を経由して、Amazonを利用すると、獲得ポイントが2倍になります
さらに、JCBカードの利用明細を送付せずにWeb上で確認する「MyJチェック」に登録すると、JCBカードの海外利用分でポイントが2倍になります。
Amazonも海外利用の対象となるため、Oki Dokiランド経由と合わせると、ポイントが3倍になるのです。

獲得したOki Dokiポイントは、Amazonでも利用できるので、Amazonを利用すればするほど、ポイントが貯まっていくというわけですね。

JCBカードのショッピング枠をAmazonで利用して、たくさんのOki Dokiポイントを貯めてください。
Oki Dokiポイントは、JCBギフトカードに交換できますので、JCBギフトカードを換金して、現金化することも可能です

まとめ

Amazonをよく利用している人にとって、ポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介しました。

Amazonプライムを利用しているほどのヘビーユーザーであれば、クラシックよりもゴールドのほうが還元率も高く、ポイントも貯まりやすくなるでしょう。

年会費の負担なく、ポイントを貯めたいのであれば、オリコカードかJCBカード、またはクラシックということになります。

Amazonの利用頻度と照らし合わせて、一番お得なカードを見極めていってください。
クレジットカードのショッピング枠をうまく活用して、効率的にポイントを貯めていきましょう。
貯まったポイントを現金化できれば、臨時ボーナスが入ったみたいで、かなり得した気分になれますよ。

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら