弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

iTunesカードをヤフオク!に出品して現金化。買取サイトとどっちがお得!?

ヤフオク!にiTunesカードを出品できる

オークションサイトの「ヤフオク!」「モバオク」で、App Store&iTunesカード(以下iTunesカード)を出品することができます。

とくに出品は禁止されていないため、現在でも数多くのiTunesカードが出品されています。
「ヤフオク!」でも「モバオク」でもiTunesカードが出品されていますが、利用者数を考えると、ヤフオク!!に出品したほうが、多くの人に見てもらえると思います

ヤフオク!に出品するためには、Yahoo! プレミアム会員になる必要があります。
プレミアム会員費は、月額462円(税抜)です。

さて、問題はiTunesカードがヤフオク!で売れるかどうかですよね。
結論から言いますと、けっこう売れると思います。
オークション相場検索サイトで調べてみると、落札実績が多数ありますので、オークションでのニーズも高いようです。

落札金額は、額面の90~95%くらいが多いですね
1万円のiTunesカードであれば、9,000~9,500円で落札されるということ。
中には、9,800円で落札というケースもありました。

金券の買取サイトへ売却するよりも、オークションのほうが高く落札されることが多そうですね。

メルカリには出品できない

最近は、フリマアプリの「メルカリ」が大人気です。
メルカリでは、iTunesカードを出品することができるのでしょうか。

残念ながら、メルカリには出品できません。
メルカリではiTunesカードやAmazonギフト券などの、オンラインギフト券の売買を禁止しています
金券類の販売は、クレジットカードのショッピング枠の現金化に使われてしまうおそれがあるからという理由です。

しかし、禁止されているにも関わらず、以前はメルカリで「iTunes」と検索すると、たくさんのりんごの画像が出てきました。
iTunesカードはAppleが販売していますから、りんごの画像というわけですね。

つまり、メルカリではiTunesカードの出品が禁止されているため、メルカリ運営にバレないように、フェイクでりんごの画像を入れて、こっそりと販売していたのです。

さすがに、すぐに運営にバレてしまったのか、現在ではりんごの画像は見当たりません。

このように、メルカリではiTunesカードの現金化はできません
楽天のフリマアプリ「ラクマ」でも、禁止されています。

金券買取サイトとヤフオク!との比較

iTunesカードを現金化する方法について、それぞれのメリット・デメリットを見ていきたいと思います。

<金券買取サイト>
メリット ・申し込むだけですぐに現金化できる
     ・換金率は85~90%
デメリット・換金率の低い詐欺的なサイトもある

<ヤフオク!>
メリット ・額面の90~95%で落札されるケースが多い
     ・場合によっては98%以上で売れることも
デメリット・落札されるまでに時間がかかる

すぐに現金化したいなら「金券買取サイト」を、なるべく換金率を高くしたいなら「ヤフオク!」を利用するのがベターですね。

<金券ショップ>
金券ショップでは、iTunesカードの買取に対応していません。
iTunesカードが使用済みであるかどうかをすぐに確認できないため、買い取ることができないのです。

<メルカリ>
iTunesカードの販売を禁止しています。
クレジットカードのショッピング枠の現金化に多用され、SNSが炎上したため、禁止となってしまいました。
別名で出品することもできますが、運営にバレると、すぐに削除されてしまうでしょう。

まとめ

iTunesカードを現金化する方法の1つとして、ヤフオク!への出品を解説しました。
換金率95~98%と高く現金化できる可能性があって魅力的ですが、時間がかかるというデメリットがあります。

金券ショップやメルカリは、iTunesカードの販売に対応していないため、利用できません。
iTunesカードを持っていて、現金化したいなら、金券買取サイトかヤフオク!の2択となりますね。

もっと手っ取り早く現金化したいなら、クレジットカードのショッピング枠に空きがあるかを確認してみてください。
クレジットカードのショッピング枠に空きがあるなら、現金化業者に依頼すれば、最短30分で現金を手に入れることができますよ。

iTunesカードは自分の好きな音楽やアプリのダウンロードに使って、現金化は現金化業者を利用してみてはいかがでしょうか。

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら