弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

クレジットカードなしで後払いできる4つのサービスで、現金化する方法はこれだ!

携帯キャリア決済

携帯キャリア決済は、毎月の携帯電話料金と合算して支払いができる、後払いの方法です。
docomo(ドコモケータイ払い)、au(auかんたん決済)、Softbank(ソフトバンクまとめて支払い)の3大キャリアだけでなく、格安ケータイのY!mobile(ワイモバイルまとめて支払い)でも利用することができます

このキャリア決済は、今やさまざまなサイトで利用できます。
世界最大級の通販サイトであるAmazon(アマゾン)でも、キャリア決済を使えますから、ありとあらゆるものを購入することができそうです。
その中でも、現金化に使うなら、Amazonギフト券の購入をオススメします。
Amazonギフト券は、換金率が非常に高いので、お得に現金化できますからね。

また、日本の通販サイトでも、キャリア決済を使えます
セブン&アイグループの通販サイト「omni7(オムニセブン)」でも、キャリア決済で多くの商品を購入することができます。
例えば、換金率の高い商品の1つとして、ゲーム機やソフトも購入できます。
入手困難なゲーム機や人気のソフトを手に入れることができれば、購入金額に近い価格で現金化できるかもしれません。

クレジットカードのショッピング枠に空きがない人は、携帯キャリア決済で現金化してみては?

NP後払い

全国23,000店舗のネットショップで、NP後払いに対応しています。

商品を受け取った後に、同梱されている請求書を持ってコンビニに行くと、支払いができます。
一部のネットショップでは、商品とは別に請求書が届く場合もあります。
また、コンビニだけでなく、郵便局や銀行でも支払い可能です
支払い期限は、請求書の発行日から2週間ですから、余裕をもって支払いができますね。

LUSH(ラッシュ)や@コスメショッピング、叙々苑、ニチレイフーズ、亀谷万年堂、タカラトミー、adidas、AOKIなどのネットショップで利用できます

例えば、ハンドメイド化粧品店のLUSHで、「ラッシュギフトカード」を後払いで購入して、金券ショップ等で売却すれば、現金を手に入れることができますね。

クレジットカードのショッピング枠に空きがない人は、NP後払いで現金化してみては?

Paidy

Paidy(ペイディー)は、メールアドレスと携帯電話番号だけで利用できる、後払い方法です。
事前に登録する必要もないので、Paidy対応ネットショップであれば、すぐに利用することができます

その月に利用した金額を、翌月10日までにコンビニか銀行振込で支払いをするという流れです。
利用明細は、いつでもオンラインで確認できます。
15,000円以上の買い物では、分割払いにすることも可能です

BUYMA(バイマ)や、SHOPLIST(ショップリスト)、PEACH JOHN(ピーチジョン)など、ファッション関連のネットショップが数多く採用しています。

例えば、ファッション通販サイトのBUYMAでは、シャネルやルイ・ヴィトンなど、高級ブランド品も多数取り揃えています。
高級ブランド品も、換金率の高い商品の1つですから、Paidyで高級ブランド品を手に入れて、ブランド買取店などに売却すれば、現金を手に入れることができます。

利用限度額は、利用者の利用状況によって異なりますが、あまりに高額の商品でなければ、Paidyで購入することもできるでしょう。

クレジットカードのショッピング枠に空きがない人は、Paidyで現金化してみては?

おサイフくんQUICPay

おサイフケータイを使っている人なら、「おサイフくんQUICPay」という決済手段もあります。
QUICPayは、後払い式の電子マネーなので、ケータイにチャージすることなく利用できます

利用料金は口座振替での支払いとなるので、クレジットカードを持っていなくても、後払いができるのです。
基本的に一括払いが原則ですが、インターネットから手続きをすれば、分割・リボ払いに変更することも可能です。

おサイフくんQUICPayは、「QUICPay」マークのあるお店で使うことができます。
コンビニやスーパー、ドラッグストア、ガソリンスタンド、レストランなど、全国で使えるお店が多いので、とても便利ですね。

ただ、QUICPayで買った商品を、現金化するのは難易度が高そうです。
コンビニでは、Amazonギフト券を現金で購入できますが、QUICPayでは買えないのです。

QUICPayは後払いできますが、クレジットカードのショッピング枠のように現金化することは難しいかもしれません

まとめ

クレジットカードなしで後払いできる4つのサービスについて、どのように現金化に活用できるかを解説しました。
QUICPay以外は、現金化に使うことができることが分かりました。

ただし、自分で商品を後払いで購入して、自分で商品を売却しなければ、現金は手に入りません。
購入した商品が届くまでに、何日か時間もかかりますね。

手間をかけずに、すぐに現金を手に入れたいなら、クレジットカードのショッピング枠を現金化できる業者に依頼するほうが簡単です。
現金化業者のサイトから申し込むだけで、最短30分で現金を得られますからね。

クレジットカードのショッピング枠に空きがあるなら、現金化業者との取引を検討してみてください。

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら