弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

クレジットカードを持っていなくても、後払いシステムですぐに現金化できる!!

換金率の高い商品を購入することが重要

zozotown(ゾゾタウン)や楽天市場など、大手通販サイトにおいて、続々と後払いの仕組みが導入されています。
商品が手元に届いてから、1~2ヶ月以内に購入代金を支払えば良いという後払いシステムを活用すれば、クレジットカードのショッピング枠のように現金化することも可能です

後払いシステムを使って、現金化する方法は次の通りです。

①大手通販サイトで商品を後払いで購入する
②購入した商品をリサイクルショップ等に売却して、現金を手に入れる
③1~2ヶ月後の支払い期限までに購入代金を支払う

たったこれだけですから、とても簡単ですね。
ただ、いかに高く売れる商品を購入するかが大きなカギとなります。
できるだけ換金率の高い商品を購入してください。

それでは、換金率の高い商品とは一体どんなものなのでしょうか。

・高級ブランド品
・人気ゲーム機、ソフト
・金券、商品券(Amazonギフト券)

これらの商品は人気があるため、換金率も高いです。
購入代金の85%、うまくいけば90%以上で換金できることもあります
後払いシステムを導入していて、これらの商品を購入できる通販サイトを探してみてください。

後払い現金化のメリット・デメリット

後払いシステムの現金化について、メリットとデメリットを挙げておきましょう。
メリットとデメリットを比較した上で、実際に現金化するかどうかを決めてください。

<後払い現金化のメリット>

・金利が発生しない
・ほぼ審査なしで誰でも利用できる
・クレジットカードがなくても現金化できる

後払いシステムは、商品が手元に届いてから1~2ヶ月後に購入代金を支払いますが、金利は一切かかりません。
購入代金だけを支払えば良いので、とても便利です(一部サイトでは手数料がかかります)。

ほぼ審査なしで利用できるため、誰でも使えるのが嬉しいところ。
クレジットカードを持っていなくて、ショッピング枠を現金化できない人でも、現金化に活用できるのです

一方で、後払い現金化にはデメリットもあります。

<後払い現金化のデメリット>

・すぐに現金化できない
・上限金額が3万~5万円
・アカウント停止のリスクがある
・支払いが遅れると少額訴訟に発展

クレジットカードのショッピング枠のように、すぐに現金化できないのが難点です。
購入した商品が手元に届くまでに、数日かかりますから、それまでは商品を現金に換えられません。

また、後払いシステムの上限金額は、サイトによって異なりますが、3万~5万円であることが多いです。
そのため、一度に高額を現金化することはできません

そして、後払い現金化を行う上で把握しておかなければならないことがあります。
ほぼすべての通販サイトの利用規約で、後払いシステムの現金化を禁止しています。
換金率の高い商品ばかり、後払いで購入し続けると、現金化を疑われて、アカウントを停止されてしまう可能性もあるのです。

さらに、後払いはほぼ審査なしで利用できる分、支払いが遅れた場合には容赦ない督促があります。
その督促があっても支払いがないと、少額訴訟に発展するケースもあります。
しっかりと支払いするようにしてください。

後払いですぐに現金化できる方法

クレジットカードを持っていないけれど、すぐに現金化したい……。
そんな人向けに、バンドルカードで現金化ができます

バンドルカードとは、VISAが発行しているプリペイドカード。
スマホですぐに作ることができ、電話番号でSMS認証を行うことで、すぐに現金をチャージできるのです。

スマホでバンドルカードを作り、「ポチッとチャージ」でお金をチャージしましょう。
多少の手数料はかかりますが、1~2万円をチャージすることができます。

バンルカードにチャージしたら、AmazonホームページでAmazonギフト券を購入してください。
Amazonギフト券を、買取サイトで売却すれば、現金を得られるという流れです。

ポチッとチャージの金額は、チャージした翌月末までに支払ってください
これが、後払いで即日現金化できる方法です。

クレジットカードのショッピング枠に空きがない人は、試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

通販サイトの後払いシステムを使って、現金化する方法を紹介しました。
クレジットカードを持っていなくても現金化できるので、時間に余裕がある人は利用してみてください。
ただし、アカウント停止にならないように、くれぐれも使い過ぎには注意です。

すぐに現金化したいなら、バンドルカードにチャージしたお金で、Amazonギフト券の現金化ができます。

とはいえ、いずれの方法も高額の現金化はできません。
ある程度まとまった金額を現金化したいなら、クレジットカードのショッピング枠に空きがあれば、現金化業者に依頼することで、まとまった金額を現金化できます。
クレジットカードの利用停止のリスクも非常に低いため、もっともオススメの方法です。

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら