※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

100億円キャンペーンが話題のPayPay!チャージ残高を現金化できる?

新規登録で500円ゲット

PayPay(ペイペイ)は、ソフトバンクとYahoo!が出資して、2018年に誕生した決済アプリです。

店舗のQRコードを読み込むか、スマホに提示したバーコードを店舗で読み取ってもらうだけで、簡単に決済が完了します。

PayPayの支払い方法は、次の3つ。

・PayPay残高
・Yahoo!マネー
・クレジットカード

PayPay残高は、登録した銀行口座から簡単にチャージできるようになっています。
また、現在は新規登録するだけで、PayPay残高500円がプレゼントされるので、登録しておいて損はありません

PayPayで決済すると、支払ったその場で支払い金額の0.5%相当のPayPayボーナスを得られます。
PayPayボーナスは買い物に利用できるため、実質的に0.5%還元といえるでしょう。

また、PayPayは、銀行口座からチャージしたPayPay残高やYahoo!マネーで支払うことが可能ですから、クレジットカードを持っていない人でも利用できるというメリットもあります

100億円キャンペーンで一躍有名に

PayPayが一躍有名になったのは、2018年12月4日から始まった「100億円あげちゃうキャンペーン」です。

PayPayでの支払い金額の20%を還元(上限5万円)するというキャンペーンです。
さらに、20回に1回の確率(ソフトバンクユーザーは10回に1回)で当選すると、全額キャッシュバックするという、太っ腹のキャンペーンでした。

その還元率の高さが話題となり、キャンペーン開始の12月3日時点では104万人程度だったユーザーが、12日には400万人を超えました

当初は、2019年3月31日までの期間限定という予定でしたが、あっという間に100億円に達したのか、12月13日でキャンペーンが終了となってしまったのです。
わずか10日間での終了となりましたが、約500万人がアプリを起動したと言われています。

そして、2019年2月12日から「第2弾100億円キャンペーン」を開始しました。
ただし、第1弾のような大盤振る舞いのキャンペーンではありません。

PayPayでの支払い金額の20%を還元するのは、前回と一緒ですが、1回の支払いにおける上限は1,000円となってしまったのです。

前回は上限5万円でしたから、50分の1ですね……。

くじの当選による還元も、最大で1,000円を還元するというもの。

前回よりかなりおとなしいキャンペーンになってしまったため、それほど話題になっていませんが、早期終了もしていません。

第2弾キャンペーンは、5月31日まで実施予定です

銀行口座に出金可能!?

さて、このPayPay残高を現金化することはできるのでしょうか。

バージョンアップ以前のアプリでは、「銀行口座に出金」という項目があり、「今後、出金できる新しい電子マネーを提供予定です」との記載がありました。

これを見ると、PayPay残高を銀行口座に出金できて、現金化が可能なのではないかと思ってしまいます。
しかし、バージョンアップ後のアプリでは、「銀行口座に出金」という項目が消えてしまったのです

今後、追加されるかどうか、PayPayからの発表を待ちたいところですが、現時点ではPayPay残高を出金することはできません。

ayPay残高を現金化するには、換金性の高い商品をPayPay決済で購入して、その商品を転売する方法だけと言えそうです

PayPayは、ヤマダ電機やビックカメラなどの家電量販店で利用できますから、人気ゲーム機や家電といった、高く売れそうな商品を購入すると良いでしょう。

まとめ

今話題のPayPayが現金化できるかどうかを調査しました。

現時点では、PayPay残高を銀行口座に出金することはできませんが、今後できるようになる可能性はあると思います。

現在もキャンペーン中で、支払い金額の20%をPayPayボーナスとして獲得できますから、非常にお得です。

コンビニのファミリーマートでもPayPayを利用できますから、こまめに利用して、PayPayボーナスを貯めていけば、多くの店舗で使うことができます。

PayPayで換金性の高い商品を購入して、現金化するのもアリですね!

クレジットカード現金化をお考えの方は

 あんしんクレジットにお申し込みは
 合わせて読みたい記事

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら