弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません

あんしんクレジット:0120224855

即日中に現金を手に入れられる4つの方法を紹介!あなたはどれを選ぶ?

カードローンでお金を借りる

今すぐ現金を手に入れる方法として、まずは金融機関から借りることが考えられます。
銀行から借りるためには、審査に数日かかってしまうため、すぐに借りるという点では、カードローンが適しているかと思います

今では銀行にもカードローンコーナーがありますので、申し込んでから最短30分で審査が終わり、審査に通れば、すぐにお金を借りることができます。
近くに銀行がなくても、インターネットで申し込めて、コンビニのATMから現金を引き出せるので、いつでも・どこでも・誰でも申し込むことができる点が大きなメリットです。

しかし、誰でも申し込むことはできますが、当然ながら審査に通らなければ、お金を借りることができません。
また、カードローンはクレジットカードのショッピング枠よりも金利が高いので、長期間借りると、返済が大変になってしまいます
(銀行系カードローンであれば、ショッピング枠より金利が低い場合もあります)

<メリット>
・いつでも、どこでも、誰でも申し込める

<デメリット>
・審査に通らなければ、お金を借りられない
・金利が高い

スマホのキャリア決済

docomo(ドコモ)、au(エーユー)、Softbank(ソフトバンク)の3大キャリアのスマホを使っている人と、格安スマホのY!mobile(ワイモバイル)を使っている人は、キャリア決済という機能が付いています。

キャリア決済とは、商品購入の支払いを、毎月の電話料金と合算して支払うことができる機能です
この機能を使って、商品を購入して、買取ショップで売却することで、現金を手に入れることができます。

キャリア決済は、スマホを使っている人なら、審査なく利用できる点がメリットです。
その後、電話料金の時にきちんと商品代金を支払えば、金利もかかりません。
そして、キャリア決済でAmazonギフト券等を購入して、買取サイトに売却すれば、即日で現金を得られます。

しかし、正確にはキャリア決済ではAmazonギフト券等の金券は購入できません。
キャリア決済でプリペイドカードにチャージしてから、プリペイドカードでAmazonギフト券を購入するという流れですので、手間がかかります。

また、キャリア決済の限度額は、スマホの利用期間によりますが、1万円~5万円である人が多いです。
すぐに1万円を用意する必要がある人には、うってつけかもしれません。

ただ、キャリア決済は、多い人でも最大10万円までしか利用できません
多額のお金が急遽必要になっても、一度に多額の現金を調達することはできないのです。

<メリット>
・審査なしで利用できる
・金利もかからない

<デメリット>
・現金を手に入れるまでに手間がかかる
・多額の現金を得ることはできない

ファクタリング

あなたが自営業者または経営者で、取引先の会社に売掛金があるなら、ファクタリングで現金を調達することができます。
ファクタリングとは、企業が保有する売掛金をファクタリング会社に買い取ってもらうことで、現金を手に入れるサービスのこと
企業とファクタリング会社の2社間ファクタリングであれば、売掛金を換金しても、取引先の会社に知られることはありませんので、取引先との信頼関係も崩れません。
内緒でこっそりと、一時的にお金を作る必要がある時に役立つサービスであると言えるでしょう。

しかし、取引先に内緒で売掛金を譲渡するので、その分ファクタリング会社への手数料が高くなってしまいます
そして、2社間ファクタリングであっても、取引先に売掛金を譲渡したことが知られてしまう可能性は、ゼロではありません。

<メリット>
・取引先に知られずに売掛金を換金できる

<デメリット>
・手数料が高い
・取引先に知られる可能性はゼロではない

クレジットカード現金化

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化するというものです。
現金化業者に依頼することで、早ければ30分~1時間で現金を手に入れることができます

お手持ちのクレジットカードのショッピング枠に空きがあれば、審査の必要がなく、すぐに取引できます。
お金が急遽必要になった時に便利ですね。

ショッピング枠を現金化しているため、カードローンのようにお金を借りているわけではありません。
カードローンやキャッシングは、お金を借りたという記録が残りますが、ショッピング枠の現金化にはお金を借りたという記録は残りません。

また、その後のクレジットカードの支払い時に、一括返済が難しいようであれば、リボ払いすることもできます。
すぐに現金を調達できて、その後の支払いも上手くコントロールできる方法だと思います。

デメリットは、クレジットカード会社がショッピング枠の現金化を認めていないことです。
そのため、新幹線の回数券など換金性の高い商品をショッピング枠で購入すると、カード会社に現金化を疑われて、最悪の場合、クレジットカードの利用停止となってしまいます

しかし、現金化業者に依頼すれば、そのリスクは限りなく低くなります。
現金化業者で購入する商品は、一般的に換金性の高い商品ではないので、カード会社から現金化を疑われる可能性が低いのです。
優良な現金化業者とさえ取引すれば、安心して現金を手に入れられるでしょう。

<メリット>
・審査なしで利用できる
・最短30分で現金を手に入れられる
・お金を借りたという記録が残らない
・リボ払いで返済額をコントロールできる

<デメリット>
・カード会社に現金化がバレると利用停止になるリスクがある
 (現金化業者に依頼すればそのリスクは非常に低い)

まとめ

即日中に現金調達ができる方法をまとめました。
なるべく客観的な視点で、メリット・デメリットを挙げてみましたので、ぜひ参考にしてください。

メリット・デメリットを考慮した上で、あなたが現金を手に入れやすい方法を選んでほしいと思います。

言うまでもなく、一番のオススメはクレジットカード現金化です。
借金の記録を残さずに現金を調達できるため、実は経営者や主婦でも利用している人が多いのです。
お金が急遽必要になったけれど、なるべく取引先や旦那さんに知られたくないというケースもありますからね。

今すぐ現金を手に入れる方法として、クレジットカード現金化を検討してみてはいかがでしょうか。

新着記事一覧

アーカイブ

手続き時間を大幅に短縮!

お申込みはこちら